なぜ、9割以上の女性は、
セックスに満足できないのか…

 

圧倒的、セックスレス社会、日本。

世界中を見ても、類を見ないほどセックスをしておらず、そしてセックスに満足できていない人たちが集結している国、日本。

これ、ヤバくね?

 

僕たち、男として生まれてきたわけですよ。

 

そんな僕たちが、セックスをした女性に対して「なんか・・・残念だったな・・・」とか思われてるわけですよ。

「コイツとは、セックスしたくないな・・・」とか、思われてるわけですよ。

 

男としての、絶望、じゃないですか?

そもそも、僕らがもっと、女性を喜ばせ、快感を与え、ズブズブに濡らし、理性が吹き飛ぶようなセックスをし、至上の幸福感に包んであげることができれば・・・

 

もっと、日本中の女子たちは「セックスしたい!!!」と思うはずです。そして、最高の夜を過ごせるカップルが、日本中に爆増する。みんなが、セックスを楽しんでいる。

「お願い、あなたとエッチしたいの・・・」と、潤んだ瞳でおねだりしてくる。そんな愛くるしい女子たちがいる。

 

そういう社会に、僕はしたいと思っているわけです。

 

そしたら、少子化問題とか、一気に解決やん?

 

では、なぜ、

 

ほとんどの男は、
女性を失望させる
セックスしかできないのか?

 

それは、我々男性が、「女性のこと、わかってなさすぎる」んです。

学校教育で、女性の身体のこと、どれくらい習いましたか?ほぼ、知らないですよね。「女の子は、月イチで生理くるんやで」くらいっすよね?

 

それ以外の教材といえば、ネットに落ちているエロ動画だけ。

 

あれは、男を興奮させるために作られたエンターテイメントであり、ファンタジーです。あれは、セックスではありません。男が興奮するための「映像作品」です。

そんなAVを、見様見真似でヤった日には・・・女性はあなたに完全失望。せっかく心を許し、股を開いたのに、別れすら考え始めてしまいます。

 

今の日本って、そんな現状。

誰も、正しいセックスを教える人がいない。

だから、日本男児は、セックスが下手すぎる。

まぁ、あなたが悪いというよりは、日本の教育システムとAV業界が悪いんで、自分を責める必要はないですよ。

 

つーかさ。18歳までエロを禁止された上で、いきなり大学に上がったら「彼女作らんのか」とか、20代になったら「結婚せんのか」とか、どう考えてもオカシイでしょ。バカなのか??

 

っと、つい言葉が乱れましたが・・・僕は、この日本を見て、そのくらいの怒りを覚えるほど、「日本男児セックス下手問題」は、深刻だと思っているのです。

 

だから・・・

 

“圧倒的な性教育”

 

をしようと思います。

 

女性を気持ちよくさせ、お互いが最高の快感と満足感と幸福感を味わい(もちろん、あなたも今まで感じたことのない気持ちよさを味わって)、「毎晩、セックスがしたくなる」ような知識、技術、ノウハウを、広めようと。

 

そういうつもりです。

 

で、様々な研究を重ねてきた末に辿り着いた結論。

僕らが知らなければいけない事は、2つ。

 

最高のセックスができる男の
2つの武器

 

1:DNAに刻まれた”生殖本能”

 

性欲や恋愛感情は、DNAに深く刻まれた動物の本能です。

本能の最大の目的は「子孫繁栄」です。セックスをして、子供を作り、自分の血統を後世につないでいくのが、動物本能。

 

だから、射精って、気持ちいいんですよ。

 

妊娠の可能性が高まる瞬間ですからね。だから、オスの本能は、24時間365日、射精を求めている。だからオナニーがしたくなるわけだし、セックスの時も「さっさと挿入して、ピストンしまくって、中出ししたくなる」わけです。

 

けど、女性の本能は少し違う。

まぁ、女性の性欲の解説だけで壮大なセミナーになるので、詳しくは本編を見て欲しいのですが、

 

多くの人がハマる罠

 

だけ、お伝えしておくと、「女性をイカせようとしてはいけない」んです。

多くの男は、女性をイカせようとして、手マンテクニックとか、ピストン技術とかを調べます。んで、女性がイキまくっている姿を見て、興奮する。

 

ただ、女性は本能的にイキたいとは思っていません。もちろん、イケば快感は味わえますが、本当に女性本能を満たすポイントは、別にあるのです。

「俺様のテクニックで、女性をイカせてやろう!」

みたいな男が現れた瞬間に、女性の頭の中では「なんやこいつ、わかってねーなー」という、落胆が渦巻きます。

 

そして、女性が「違う」と思っていることにも気づかずに、ヘタクソな手マンをやり続ける男の、なんと多いことか・・・

だからちゃんと女性本能を理解した上で、本能に女性が求めている「ド快感ポイント」を的確に責める必要があるのです。

 

■2:脳内物質(ホルモン)

 

人間を突き動かす「快感」の源泉は、脳内で分泌される「ホルモン」です。

例えば、射精の瞬間に脳内で分泌されるのは、ドーパミンと言われる物質です。ドーパミンが分泌されると、人間は強烈な快感を味わい「もう一度欲しい!!!」という欲望が肥大化していきます。

 

だから、射精は気持ちいいのです。

だから、何度も射精したくなるのです。

 

「もう一度、ドーパミンを放出して、あの快感を味わいたい!」という脳の強烈な欲求に、僕らは突き動かされているわけですね。

 

じゃあ、このホルモンが、

・どうやったら分泌されるのか?
・どうやったら量が増えるのか?
・どうやったらコントロールできるのか?

を学び、それを実行すれば、女性をとんでもない快感に溺れされることなんて、容易。

 

というか、ここまで理解してセックスしている男なんてほとんどいないので、女性にとっての歴代ぶっちぎりに気持ちいいセックスを、提供できます。

 

結局、女性の
欲望の源泉は…

 

女の子というのは「私のことを、完膚なきまでに、ズブズブに、理解して欲しい」という、根源的欲求を持っています。

「わかってほしい」
「理解して欲しい」

そして、その上で、

「私のことを、支配して欲しい」
「自由自在に、弄んで欲しい」
「思うがままに、操って欲しい」

と、思っています。(何故こんな欲求を持っているのかは、本編で解説します。)

 

だから僕は、

「女性のことを完膚なきまでに、理解しろ」

と、言っているのです。

 

それも、DNAレベル、ホルモンレベルで。

 

ここまで深い理解をしている男は、日本中どこを探しても、ほとんど見当たりません。だからこそ、知って欲しい。

 

そして、女性の身体に対してのアプローチ法を正確に把握し、的確に快感ポイントを攻められる男・・・

それだけで、その他99%の一般ピープルとは、圧倒的に格の違う男になれるのです。

 

そして、女性はこれまでのセックスでは感じたことのないような、とてつもない気持ちよさと幸福感に包まれます。

そして「こんなセックス、したことない・・・!」と、あなたに対して、ある種、依存的になってしまう・・・

 

もちろん、セックスが上手くなるだけでなく、自然とモテるようになり、女性から求められるようになるでしょう。それくらい女性は「分かっている男」を求めているのです。

 

と、いうわけで、
今回の僕からのご提案。

 

僕が10年近くかけて研究してきた、女性の身体やDNAの真髄を伝授し、とんでもない技術を持った男へと、進化してもらおう。

 

女性をDNAレベル、ホルモンレベルで理解し、本能ド真ん中を打ち抜ける男になってもらおうと、そういうわけです。

 

そうすれば、

・あなたが身体に触れれば、
女性がビクンと反応する

・一晩共に過ごした女性が、
あなたのセックスの虜になる

・女性から「お願い、エッチしよ…」
と、激しく求めてくる

そんな、男が夢にまで描いた生活は、現実のものとなるのです。

 

では、企画の内容を説明します。

 

 

■理論編:女体完全解剖セミナー

 

女性の身体を支配している、DNAレベルの人間の欲望と、脳内物質(ホルモン)について「完全解剖」するセミナー動画。

・女性の性欲や欲望とは、
 いったいどういうものなのか?

・何故そんな欲求が生まれたのか?

・どうすれば、女性は異次元の快感や、
 幸福感を感じるのか?

を、根本から解説します。

 

■第一章:メスのDNAを完全攻略する

・性欲の正体は〇〇である
・DNAに刻まれた、決して抗えない欲望とは?
・快感の方程式
・不快の方程式
・女性がムラッと来る瞬間
・オンナの本音。どういう男とヤリたい?

■第二章:快感の仕組みを知る

・女性をガッカリさせる、ヘタクソな男の特徴
・快感をもたらす神経回路の特徴
・重要な「触覚」と「圧覚」の違い
・挿入の瞬間に女性が考えてしまうこと
・本当に気持ちいい手マンはコレだ!
・女性の感度をアップさせる魔法の技術

■第三章:セックスに関連するホルモン(脳内物質)

・性欲を低下させてしまうホルモン
・エッチな気分になるホルモン
・女性が恋に落ちるホルモン
・キュンとくるホルモン
・ムラムラが最大限に高まるホルモン
・イク瞬間の気持ちよさの源泉ホルモン
・幸福、安心を与えるホルモン
・愛情を感じるホルモン
・賢者モードを引き起こすホルモン

■第四章:ホルモンコントロールの秘伝

・セックスを狙うなら、〇〇デートをしろ
・モテる会話を、ホルモンから紐解く
・デートで食べるべき食事とホルモンの関係
・デート前にやっておくべき準備
・最高に感度を高める脳内麻薬コンビネーション

 

■実践編:完全快感セックステンプレート

 

理論編で解説したことをもとに、最高のセックスをするためにやるべき行動、注意すべきことを、時系列順にまとめたものです。これを参考にしながらデートプランを組み、セックスをすることで、今までに味わったことのないような体験をさせる事が出来るでしょう・・・

 

■第一章:ムード作りの奥義

ホルモンをコントロールしながら、DNAに刻まれた本能を覚醒させる、最高のムードの高め方を伝授。ちなみに、この第一章を実践するだけで、意味わからないくらい女性がエロくなります。

■第二章:前戯の奥義

女性にとっては本番とも言えるくらい重要な前戯。ここが、下手な男が多すぎる!徹底的に気持ちを高め、感度を上げて、感じさせ、理性を吹き飛ばすような前戯を伝授。

髪の触れ方、キスの仕方、身体や脚の愛撫の仕方、おっぱいの攻め方、膣の攻め方など、詳細に徹底解説・・・!

■第三章:挿入の奥義

お互いの性器が触れ合って、快感と幸福感が最高潮に達するのが、挿入です。お互いが最高に感じられるような、

・挿入方法
・ピストンの極意
・体位の扱い方
・オススメ体位とその理由

などを、時系列を追って、詳細に解説。

■第四章:ピロートークの奥義

99%の男がおろそかにする、ピロートーク。実は、イッた後の10分間に、女の子の満足度は最高潮に達します。この瞬間を逃さずして、いつ女性を魅了する?

そんな、最高の満足と幸福を与える、ピロートークの奥義をお伝えします。

 

受け取りまでの流れ

1:上記「ご購入はこちら」をタップ

2:paypal(カード)にてお支払い下さい

3:お支払い完了後、自動的にジュンの公式LINEが開き、案内メッセージが届きます。ページを閉じないようにご注意下さい。

で、いくらなのよ?

 

ということなのですが。

まぁ、もったいぶったり、変に煽るのもキライなので、単刀直入に。

¥29,800-(税込)

です。

この価格で、一生セックスで女性を落胆させることなく、喜ばせ続ける事ができる・・・と考えれば、かなりの破格なのでは?と思います。

(実際、この企画を作るために、専門書や教材、講習などで100万円近くかかってます。女の子とのデート代や、ホテル代や、研究に費やした風俗代を考えたら・・・恐ろしい・・・)

 

ですが、

 

The Ambition! に参加して頂いた方には、

¥19,800-(税込)

にて、ご提供させていただきます。

 

ここまで「魅力的な男になる!」と決意してくれたあなたには、ぜひ手にとって頂いて、多くの女性を幸福と快楽で満たしてあげてほしい。そう思い、特別に割引させていただくことにしました。

 

早速、感想が。

 

 

* * *

 

そして、長い時間と労力をかけて、数えきれないほどの実践を通して得られた知見を、ふんだんに盛り込みました。

修行をはじめた当初の僕に、これを渡してあげたい、と、心から思います。

 

最低最悪のセックスをして、痛い思いをさせてしまった、初めての彼女。

本当に、申し訳ない。

 

イカせようとして、AVの真似をした激しい手マンをしてしまったあの子にも。

全く見当外れのピストンをしながら「イっていいからね」とかクソダサい事を言ってしまい、イくフリをさせてしまったあの子にも。

本当に、申し訳ない。

 

そして、

死ぬほど可愛かったのに、己の技術不足のせいで、一晩過ごした後、連絡が取れなくなったあの子・・・

小顔で、髪はサラサラで、芸能人みたいな顔立ちに、綺麗な形のオッパイ、きゅっと締まったくびれ。

 

激しく身体を求めてきて

「朝まで付き合ってもらうからね…」

と、耳元で、いやらしくささやかれ、

 

僕の肉棒を、喉の奥まで咥えて、激しくしゃぶり・・・

そして、僕が彼女を攻め、挿入・・・

 

そのあたりから、彼女の態度が急変しました。

 

なぜか、今まで全開だった彼女のエロさが、消えてしまった。

 

ノリノリでエッチに没頭していたのに、急に覚めた顔をしている。言葉を発しなくなった・・・

 

あれ??

何が起こった???

さっきまで、ドチャクソエロかったのに…

あれ?全然乗り気じゃない??

 

そして、僕が射精した後、

「うん、帰ろっか」

と、一言。

 

悔しすぎました。

 

そして、現実を叩きつけられました。

 

俺のセックスは、ヘタクソだった。

 

二度と、やる価値が無かった。

 

もしかすれば一生会えないかもしれないほど、可愛くて、スタイルが良くて、エロい子を、己のセックスの下手さで逃してしまった。

 

せっかく心を開き、股を開いてくれたのに、失望させてしまった。

 

なんて、不甲斐ない男なんだ。

 

なんて、ダサい男なんだ。

 

・ ・ ・

 

その現実に、絶望した瞬間から、僕の研究は始まりました。

女性の身体について徹底的に研究し、目についた教材を買いあさり、数万円もする人体の学術書を読み漁り、研究論文を探し、遺伝子や本能の働きを徹底的に調べ・・・

 

そして、浮かび上がってきた仮説を、風俗に行って試し、アプリで知り合った子に試し。

そうやって、数え切れないくらいの、勉強と、実践を繰り返して、辿り着いた「答え」が、完全解剖マニュアルです。

 

「セックスが下手だから」という理由で、上手くいかなくなる男女関係があってはいけない。

 

むしろ、男として命を頂いたからには、こう言いたい。

 

「お前のセックスで、女をドロドロに魅了してやれ!」

 

そういう男が、この日本に、そして世界に1人でも増えてくれたら嬉しいと思います。

 

では、本編の方で、お待ちしていますね。

 

 

受け取りまでの流れ

1:上記「ご購入はこちら」をタップ

2:paypal(カード)にてお支払い下さい

3:お支払い完了後、自動的にジュンの公式LINEが開き、案内メッセージが届きます。ページを閉じないようにご注意下さい。

 

恋愛屋ジュン

 

特定商取引法に基づく表記