こんにちは、ジュンです。

今回お伝えするのは、
非モテで冴えない凡人だった僕が、

3年半の歳月をかけてたどり着いた
「究極の魅力」の正体です。

 

これだけは最初に「強く」
言っておきたいのですが、

これからあなたに提供するものは
キレイゴトでも、
生半可なものでもありません。

危険性も伴う、
世にも恐ろしいものです。

 

もし(昔の僕のように)誤った使い方をすれば
沢山の女性を騙し、支配し、
奴隷のように扱うことも出来るし、
多額の現金を献上させることすら
可能にしてしまいます。

ですが、そんな使い方をしても、
最終的には男女ともに
不幸のドン底に落ちるのがオチです。

 

ただ、勘違いしないでほしいのは、
それは使う人次第だということ。

人格に問題がない人が使えば、

・魅力的な美女と付き合うことができ、
・数多の女性を虜にして応援され、
・圧倒的な仕事力が付き、評価され、
・出会う人を惹きつけ、尊敬を集める。

そんな、男として最高の人生が、
待っているわけです。

 

 

さすがに、僕の発信を見ていて

「誰でもいいから、
大量にセックスがしたい!!
女の気持ちなんてどうでもいい!」

という方はいないと思いますが・・・

 

念の為。

そういう人は、
今すぐページを閉じて、
LINEはブロックしてくださいね。

 

・・・よし、OKでしょうか。

 

また、最後には、
通信講座の案内もしています。

「細かいことはいいから、早く参加したい!」
という方は、一番最後から申し込めますが、

申込後でもいいので
一応読んでおいて下さい。

 

読むだけでも、
あなたの発する魅力やオーラを
何倍にも跳ね上げるためのヒントが
たくさん得られるはずです。

 

では、はじめますね。

 

「モテたい。」

 

ひたすら、それだけを考えていた
青春時代だったように思います。

その欲求は満たされないまま、
大学生になりました。

 

そして同じサークルだった子に、
恋をしました。

小柄で、目がパッチリしていて、
サラッとした黒髪に、
キラキラした笑顔・・・

その眩しさに胸を打たれ、
気づけば1日中、
その子のことばかり
考えるようになっていました。

 

そして、夏の終わり。

意を決してデートに誘い、
夜の公園で告白しました。

 

彼女はいつもの笑顔で

「ジュンくんは、友達がいいな」

と。

 

彼女は、その2週間後に、
別の先輩と付き合いました。

先輩の家の前を通ると、
彼女の自転車が停まっています。

 

イライラというか、
不甲斐なさというか、
悔しさというか・・・

 

グチャグチャの感情が
腹の底から湧き上がってきて、
やがて、怒りに変わりました。

 

「俺をフったあの子を
絶対に見返してやる…!」

 

これが、僕が恋愛を
極めようと思った最初の動機でした。

そしてインターネットを開き、
モテるための情報を
必死に集めはじめたのです。

 

すると、今まで見えなかった
とんでもない世界が見えてきました。

 

スマホの画面の向こうには、

「セフレ◯人!」
「月に◯人とSE◯!」
「女性を自由自在に支配する!」

そんな事を言っている人たちが、
次々と目に入ってきたのです。

 

「すげぇ・・・」

「なんだこの世界は・・・」

 

そして、彼らの発信を見ていくうちに、
いつしか、こう思うようになりました。

 

女性を支配する力を身に着け、
数多くの女性を惚れさせて関係を持てば
いつしか魅力的な男になれる!

 

そのために、ひたすら、研究を重ねました。

あらゆる恋愛教材を買いあさり、
本を片っ端から買い、
そして、ホストにも挑戦しました。

そして、ある1つの結論に辿り着きます。

 

「恋愛感情とは、”子孫繁栄”の本能である」

 

すべての生物(微生物、植物、動物)には、
自分と血のつながった子孫を残したい!
という強烈な欲求があります。

そのために、脳内に
子孫繁栄に適したオスを探し出し、
恋愛感情を抱き、交尾する・・・
というシステムを搭載したのです。

 

そして僕は、
ひたすら生物学を研究しました。

本を買い、専門書を取り寄せ、
いつしか論文を読むようになり、

そして段々と、
女性の恋愛本能に火を付ける方法
が、見えてきたのです。

 

それを試しては修正し、
調べて、試しては修正し、

 

気がつけば、
ホストではNo.2の座に付き、
女性に困ることは無くなりました。

 

人をコントロールする技術を
沢山身につけたので、

ホストをやめたあと、
ビジネスでも成功し、

充分すぎるお金も
手に入るようになりました。

 

世の中には、
次々と欲しい物を手に入れる人と
いくら努力しても、
手に入れられない人がいます。

 

そして、

非モテで冴えない凡人

モテるようになる

お金を稼げるようになる

というルートに乗れば、
それは物凄い速度で進んでいき、

自分がほしいと願ったものは
カンタンに手に入るようになるのです。

 

当時23歳だった僕は、
高級なワインやシャンパンを開け、
毎晩違う女性と一夜を共にし、
そして、銀行口座にはお金が増えていく…

そんな、夢にまで思い描いていた生活が

自分の現実になっていました。

 

しかし「幸せか?」と聞かれたら
そうではなかったのです。

 

世の中の人が追い求めているものは
ほとんど手に入った。

 

けど、考えてみれば・・・

 

今まで僕のことを「好き」と
言ってくれた女性は、
その後幸せな人生を送っているのだろうか?

急に連絡が途絶えたり、
暴言をはかれて関係が終わったり、
そういう終わり方が多い・・・

 

僕はその事を考えるのが怖くなり
次々と、新しい女性と関係を持つことで
「価値のない自分」と向き合うことから
逃げ続けていたのです。

 

しかし、そんなある日・・・

僕は(幸運にも)、
今まで出会ったことのないような、
真に魅力的な男性に出会いました。

 

その時、僕は
衝撃を受けたのです。

 

通っていた講座の講師の紹介で、
幸運にもその方にたどり着けた僕。

 

ある日、家で夜ご飯を食べていると、

「今から、ここに来て!」

と、突如連絡が入ります。

 

なぜ、こんなとこに・・・?

 

と、不思議に思いながらも、
あの人が言ってるんだから、
なにかあるに違いない!

と思い、急いで準備をして家を出ます。

 

そして、約束の場所に行くと。

講師の方は、
いつもどおりの格好で
待っていました。

 

そして、

「よし、ついてきて」

とだけ言って、歩きはじめます。

 

そして、彼に連れられるまま、
2分ほど歩くと、
何の看板もないドアが。

 

木で作られた和風のドアからは
白い光が漏れていて、

向こう側で何かが
行われているのが分かります。

時折、笑い声や、
うなづく声が聞こえます。

 

そして、ドアをそっと開けると・・・

 

まるで、神社に来たかのような
澄んでいて、そしてあたたかい空間。

畳の優しい香りがふわっと香る。

 

テーブルの上には、
美味しそうなご飯が並ぶ・・・

そこでは、
沢山の人達が楽しそうに
食事を食べながら、

雑談をしたり、
今日の出来事を
シェアしたりしています。

 

その中心に、
見るからにオーラの違う、

 

優しい雰囲気の中に、
強さを持ったような、
そして、なぜか安心できるような・・・

 

男性が1人、座っておられました。

 

「なんだ、ここは・・・!」

 

そして、中心におられるその男性が
(みんなは「先生」と呼んでいます)
ぽつり、ぽつりと話し始めます。

 

その瞬間、

空気が一変しました。

 

先生が発する言葉の覇気、オーラ。

それに、全員が包み込まれます。

 

みんながペンを手に取り、
メモを開き、

そして、話に聞き入ります・・・

 

 

一生、忘れられない
夜になりました。

 

その先生の口から語られたのが、
帝王学の秘伝。

古今東西の書物を探しても
どこにも載ってないような話が
バンバン話されていきます。

 

その話に、
これまでの常識や価値観は
180度ひっくり返り、

そして、僕が抱えていた疑問も、
次々と解き明かされていきます。

 

「そうか・・・だから、
どれだけ沢山の女性を抱いても
幸せにはなれなかったのか・・・」

 

そして、僕はその先生に、
心底惚れました。

 

先生は、まわりにいる
全ての女性から愛されていて、
しかも、誰も不幸になっていない。

 

そこに、嫉妬もなければ、独占欲もない。

ただ純粋に、この人と一緒にいたいと
全員から思ってもらえている。

 

そして先生は、
世界中の書物を集めた図書館や、

世界最高峰のスピーカーを配備した
心も身体もとろけるようなカフェなど、

超一流の施設をあちこちに持っていて、

 

そこには先生のことを慕って
相談や質問に来る人達や、

業界の一流の人たちと、

日夜、ワクワクするような
壮大な話をしているのです。

 

大きな夢を持ち、
多くの女性に応援されながら、
次々と夢を実現させていく・・・

そんな男も惚れるほどの男性と出会って、
僕は、今までの恋愛観が
ガラガラと崩れ去りました。

 

「こんな人に、なりたい…!」

 

ただただ、そう思ったのです。

 

そして、先生に出会ってから、
ありったけのお金と時間を投入し、
帝王学を学び尽くすことに決めました。

オススメされた本は全て買い、
速攻で読破し、
セミナーや講座にも
片っ端から参加し・・・

 

そして、帝王学を学べば学ぶほど、

ホスト時代に研究した生物的理論が
バンバン繋がってくるのです。

 

「この理論は、そういう意味だったのか!」

「この考えを取り入れたら、
全員が幸せになるものになる!」

「このテクニックは、
そういう使い方をすればいいのか・・・!」

 

これまで不完全だったノウハウに
帝王学が組み合わさっていき
次々と新たな理論が誕生していきます。

 

それはまるで、

パズルの最後のピースが
バチッと埋まっていくように。

 

これまでは、女性を傷つけ、
男を不幸にする可能性をはらんでいた
本能的恋愛ノウハウが、

女性を幸せにし、
男は人生トータルで成功した上で
究極の魅力を手に入れられるもの
アップグレードされていったのです。

そして、誕生した新たなノウハウを、
日々実践していきました・・・

 

それから約1年。

 

僕は今、多くの女性の
「仲間」がいます。

 

「仲間」と僕が呼んでいるのは、
彼女たちは、僕の活動を応援してくれて、

僕がもっと有名になって、
多くの女性を幸せにすることを
心の底から望んでくれているからです。

 

普通「恋愛のYouTuber」なんてしてたら、
女性に恥ずかしくて言えなかったり、
あるいは、言ったとしても、
気持ち悪がられるのがオチです。

「女性を落とそう!!」
みたいなこと言って、
気分が良くなる女性はいません。

 

でも、今、僕が
「魅力的な男になるノウハウ」を
発信しようと思っているのは、

恋愛の世界を変えたい!!
本気で思っているからです。

 

恋愛を教えている人に
まともな人が
あまりに少ないのです。

 

以前の僕がまさにそうでした。

・男さえ得すればいい。
・セックスさえできればいい。
・女性は支配する対象。
・いかに金、物、労力を奪い取るか?

そんな事ばかりを考えている発信が、
あまりにも多すぎるのです。

 

でも、そんなノウハウが広まったって、
セックスできる男は増えるかもしれないけど、

世の中にいい影響を及ぼせる、
魅力的な男は増えないし、

その何十倍もの、
傷付いて悲しむ女性が
増えてしまうのです。

 

今、僕は、多くの女性から
応援してもらっていて、
僕は皆から愛されています。

しかも、その辺にはいないような、
社会的ステージの高い人たちも沢山います。

 

そういう人たちが、
僕の活動を全て知った上で、
「一緒に生きていきたい」
と言ってくれているのです。

 

そして、僕が教えていくことは、
単に「モテるノウハウ」にとどまらず、
「人生トータルで成功する方法」です。

 

実際に僕は、20代で、
その辺のサラリーマンの
10倍以上の収入があります。

 

そして、ただお金を
稼ぐだけではありません。

実際に売上に繋がる仕事は、
1日のうち3時間程度です。

 

その他の時間は、仲間たちと、
もっと日本や世界を変えていけるような
ワクワクする活動をしています。

結局、ビジネスも恋愛も
原則は同じなのです。

 

だから、恋愛を極めれば、
仕事も余裕で成功できます。

 

僕は「非モテを脱したい!」と思ってから
「究極の魅力」に辿り着くまでに
3年半かかりました。

その3年半があったおかげで、
仕事でも成功し、
最高の仲間に囲まれています。

多くの女性を不幸にするような
恋愛をしている人は、

やっぱり、
多くの人を不幸にするような
仕事をしてしまいます。

 

僕は、関わる人全てが幸せになれる、
そんな「男としての生き方」を、
伝えていきたいなと思っています。

 

それは自己犠牲的なものではなく、

自分も最高に満たされ、
欲しいものは手に入れるし、
最高に魅力的な女性もいたうえで、

でも同時に、
まわりの人も笑顔になる、
働く会社も、業界も、社会もよくなっていく。

 

そんな、男としての人生です。

 

冴えない非モテだった僕が、
女性が無視できない
”究極の魅力”に

辿り着くまでの、
奇跡の3年半。

 

そこで得た学びとノウハウを全て凝縮し、
「半年間」で、あなたに伝授します。

 

7倍速で、僕が体感した”奇跡”を目撃し、

そして、その証人になってください。

 

次は、あなたが、
奇跡を体現する番です。

 

では、前置きが長くなりましたが、
講座の内容を、紹介していきますね。

 

 – Main Contents –
毎週届く”生物学×帝王学”
完全解説レポート&音声

生物学理論と帝王学理論を融合させた、男を上げる恋愛ロジックを解説したレポートをお送りします。

更に、レポート内容を叩き込むために、音声学習用の音声も同時にお届け。

 

Season1:出会いのロジック

最高の美女と出会い、人生を変える人と出会う。その裏側のロジックと「出会う技術」を解説。

1−1:「出会いがない」の本当の理由

1−2:揺るぎない自信の源泉

1−3:唯一無二の魅力を放つには

1−4:マインドセットの秘密

1−5:勝手にいい女が寄ってくる方法

 

Season2:口説きのロジック

女性の本能を直撃する会話と立ち振る舞いを修得し、必ず落とせるという自信を身に着ける

2−1:人を支配する方法

2−2:初回デートのフレームワーク

2−3:一瞬で心を開かせる方法

2−4:魅力的な男がつく「ウソ」

2−5:言葉を使わなくてもモテる男

2−6:本当は怖いセッ◯スの話

2−7:一瞬で会話を盛り上げる方法

2−8:恋愛感情を抱かせる技術

2−9:恋愛ゲームの攻略本

2−10:スキルを飛躍させる4つの法

 

Season3:関係構築のロジック

女性と最高の関係を作り「いい男」「いい女」になるための、関係構築理論を伝授。

3−1:彼女をアゲマンにする方法

3−2:「付き合う」とは何なのか

3−3:恋愛で成功する奴、失敗する奴

3−4:人生破滅するカップル

 

Season4:魅力のロジック

老若男女問わず出会う人を魅了し、思い通りの人生を歩むスキルを手に入れる

4−1:魅力の方程式

4−2:魅力のオーラを放つ

4−3:金と女のステージ

4−4:男としての志(ココロザシ)を叶える

 

Sub Contents 1
出会いのロジック実践編

出会いのロジックを実際に現実世界で使い、極上の美女と出会う方法を実例とともに解説。間違いなく出会いの質と量の両方が向上し、イイ女たちに囲まれる生活が出来ることでしょう。

 

Sub Contents2
理解を深め実力を付ける宿題制度

毎号「宿題」を付けています。 実行は任意ですが、実行してもらえると実力が付くようにカリキュラムを組んでいます。 ぜひ毎号実践して、支配者のロジックを身に付けて頂ければと思います。

 

Sub Contents3
参加者限定-質問回答

講座の参加者は自由に質問することができます。回答は、動画や音声などで全員の学びになる形での回答とさせて頂きます。(数の関係で全ての質問への回答がお約束出来る訳ではありませんのでご了承下さい)

質問は、講座の配信メールに返信する形で、お送りいただければと思います。

 

この講座の対象者

・今まで全く女性から相手にされなかった人
・ナンパやアプリを使っているが、行き詰まりを感じている人
・現状に満足しておらず、もっとイイ女性と付き合いたい人
・恋愛だけでなく、仕事や人生全体も成功させたい人

対象ではない方

・今すぐカンタンにセックスだけ出来ればいい人
・努力や行動ができない人
・中学生以下の方

 

参加費に関して

 

これだけの現実が手に入るこの講座に、どれだけの価値を感じていただけるでしょうか?

 

僕のメインの収入源は、この講座でお伝えしている「生物学、帝王学理論」を使った企業へのコンサルティングですが、価格は半年で60~150万円を頂いています。

 

さすがにこの価格は、中小企業や事業主が対象の料金体系なので、サラリーマンの方や学生の方に払える金額でないことは重々分かってます。

 

ただ、誰でも彼でもバラまける情報でもありません。(僕はこのロジックを学ぶために500万円以上を使いました)なので、ある程度のハードルを設けた上で、個人の方でも参加できるくらいにバランスを取りました。

 

月額9,800円(税込) です。

 

僕からすれば”破格”だし、帝王学の師匠には「お前アホか、安すぎんだろ」と言われましたが、僕が決めたことです。月9800円で全てお渡しします。

 

たった月1万円で、
人々を魅了し放題。

 

だということです。

 

アルバイトでも、1日働けば得られる金額です。

 

1日あたり、約272円の計算です。

 

それだけのお金で、人々を支配するロジックを知り、使いこなせる環境が手に入るのです。

 

講座期間は半年間なので、合計で¥58,800-になります。

 

ですが、最後に…

 

この企画も、近日中に販売終了になります。

最後のチャンスに、ぜひ多くの方に参加して欲しい、と思っていますので、1ヶ月分を割引させて頂くことにしました。

 

ですので、講座代金は税込「¥49,000-」になります。

 

まとめます

 

毎週のレポートで論理体系を学んでもらい、それを宿題制度や実践編コンテンツで行動に移し、最高のパートナーを手に入れ、誰もを魅了する魅力を獲得する…

 

というのが一連の流れです。

 

そのために、4つの理論を合計半年間で学び、実践し、修得します。

 

1:出会いのロジック
2:口説きのロジック
3:関係構築のロジック
4:魅力のロジック

 

・Main Contents
支配者のロジック解説レポート&音声

・Sub Contents 1
出会いのロジック実践編

・Sub Contents2
宿題制度

・Sub Contents3
参加者限定 – 質問回答

 

これらの環境を
税込49,000円
で提供します。

 

参加はこちらより

※決済完了後、自動的にジュンの公式LINEが開き、案内が届きます。画面を閉じないよう、ご注意ください。

半年間受講された方の感想



(本当に、作ってよかったな・・・と思います。泣けてきますね。)

 

負け犬の人生…

 

を送ってきました。 覚えている限りでは、今までに3人の女性を本気で好きになった経験があります。

 

中学校2年の時、目の前の席にいたさほちゃん。赤面症持ちだった僕は一言も喋れずに、ただ眺めているだけでした。

 

高校1年の時、同じクラスだったまどかちゃん。友人伝いにメアドを聞いて、一言も喋ってないのに告白し、あえなく撃沈しました。

 

大学2年の時、同じサークルだったみなこちゃん。僕をフった後に、先輩と付き合いました。

 

負け犬の人生は、もうやめにしたかったんです。

 

自分からのLINEを無視して、違う男とのデートを楽しんでいる…とか

 

自分が好きになった女性に、彼氏ができて、毎日毎日セックスして幸せそうな顔で抱かれている…とか そんなヘタレな人生は、もう御免です。

 

“男としての人生”を生きるために、僕は学びました。行動しました。もちろん数多くの女性にフラれたけど、その分いまは数多くの素敵な女性に囲まれて、楽しく生きています。

 

今では、過去の僕をフってくれた彼女たちに感謝の気持ちさえ起こり始めました。あの時フってくれたからこそ、僕は弱くてダサい自分に気づき、そこから這い上がるために必死に努力出来た。

 

だから、本当に、ありがとう。

 

フッてくれた女性も、一晩だけの関係だった女性も、長く一緒にいる女性も、今の僕を作るために、全て必要だったように感じます。

 

そして、そんな彼女たちがいたおかげで、昔の僕と同じように、女性関係で困っているあなたの力になれます。そんな面白い人生にしてくれた彼女たちには、本当に有難い事をしてくれた、と思っています。

 

やることはシンプルです

 

週に1回僕からのレポートを読み、宿題や実践編を順番通りにやってくれればOKです。

 

んで、お渡しする音声を、徹底的に音声学習しまくってください。

 

気張らずに、楽しみながらやっていきましょう。

 

まぁ、1〜2ヶ月もやっていけば明確に女性からの反応が変わるので、嫌が応にも楽しくなってしまうと思います。

 

僕はイケメンじゃないから…僕はイイ歳だから…とか思わないでくださいね。ここでお伝えするのは「生物学的知見」と「帝王学」を融合したロジックです。源流は、この世界を統べる「支配者」たちの学びです。

 

歴史を見れば、支配者の周りには常にたくさんの女性がいました。

 

けど、世の中を支配している人種は、大してイケメンでもないし、良い年こいたオッサンです。そういう人たちでも、真実の学びをし、実行すれば、魅力的な女性が勝手に集まってくるんだという「事実」をあなたにも体感してほしいと思います。

 

そして、圧倒的な魅力を獲得し、

関わる女性を、関わる人を、幸せにしていって下さい。

 

長くなりましたが、僕からの案内は以上です。

 

では、始めましょうか。

 

参加はこちらより

※決済完了後、自動的にジュンの公式LINEが開き、案内が届きます。画面を閉じないよう、ご注意ください。

恋愛屋ジュン

 

 

特定商法取引法に基づく表記